Silver Ring

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. --/--/-- -- --:--:--
  3. Comment
  4. Trackback

OperaでAdblock

全く話題に統一性のないブログでごめんなさい。というか統一性をなくしている気がします…。ただ、あまりにも感動したので紹介させていただきます。Operaでこのブログを見ている方はあまり多くないと思いますが(^^ゞ

上記リンク先のページで、Operaで目障りなバナー広告などを消せるJavaScriptが生成できます。

id:buskyさんが少し前から公開されていたものですが、ここに来てすごく充実してきており、ブラウザ上でJavaScriptのソースを生成できるのも実用的で素晴らしいです。僕にはJavaScriptとかphpとかの知識が全く備わっていないので、ただただ感動するばかりです。

一応使い方を簡単にだけ書いておくと…

  1. 適当な場所にOperaのJavaScriptをまとめて置いておくフォルダを作る。(例えばMy Documentの下に"opera_js"など)
  2. 上記ページで[決定]して生成されるJavaScriptのソースをコピー。
  3. メモ帳を起動して貼り付け。
  4. 適当な名前をつけ、拡張子を".js"として、先に作ったフォルダに保存。
  5. Operaを起動し、[ツール]→[設定]→[詳細設定]タブ→[コンテンツ]→[JavaScriptオプション]
  6. ユーザーJavaScriptファイルで一番初めに作った「フォルダ」を指定。
  7. Operaを再起動すれば適用されます。

動作としては、FirefoxのAdblockと同様のものだと思っていただけれればいいのではないかと思います。Firefox&Adblock陣営ほどまだ研究が進んでいませんのでFirefox まとめサイトで用意されているリストほど、まだ量としては多くありませんが、日本のサイトを巡るのには十分といえるのではないかと思います。個人的にはあとinfoseekのバナーが消せると嬉しいんですが^^;

また、Operaは拡張機能を入れることなくそのままで動作するので、なんとなくエレガントです。

ちょっとはじめの作業は面倒ですが、一度フォルダを作って指定してしまえば後は楽です。広告を消す以外にも便利なJavaScriptがたくさんありますので、それらをフォルダにポンポン放り込んでいけばGoogleやはてなが途端に使いやすくなります。

AdblockやGreasemonkeyが重くていやだなぁと感じている人がいらっしゃいましたら、ちょっと検討してみてくださいね。

  1. Opera
  2. 2005/08/24 Wed 01:04:01
  3. Comment:0
  4. Trackback:3

≪馬場俊英さんリンク  ブラウザ遍歴とOperaのススメ ≫

Comment

Post a Comment

Trackback

Trackback URL
http://silverring.blog6.fc2.com/tb.php/58-10390e66
Operaの無料版はバナー広告が表示されるのでうっとうしいですね。バナー広告が表示されなければと思っているユーザーも多いと思います。そのバナー広告を消す方法をSilver Ringさんのブログで知りました。Opera用user.js置き場 - ads.php (チーム俺等 - 部屋とYシャツとOper

2005/08/24 Wed 07:15:03

Silver Ringというサイトで見つけた記事。Opera用user.js置き場↑で広告を消してくれるスクリプトが生成できるそうです。FirefoxでいうAdblockの簡易版みたいなもの。詳しくはSilver Ringの記

2005/12/17 Sat 18:39:02

12月29日のエントリでFirefox拡張のAdblockを入れたんですが、128MBのメモリを圧迫するようになって、つまりディスクキャッシュへのアクセスが頻繁に発生するようになりましたそこで、Googleで調べてみたところFirefoxはIEやOperaと比べてメモリを多く消費することがわかり

2006/01/06 Fri 22:46:01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。